今年最初の農作業

3月17日、菜種と小麦の追肥と麦踏みを行いました。今年最初の農作業です。

ここ数日、一気に春が来たような陽気でしたが、この日は風もありやや肌寒い一日でした。

菜種と小麦の追肥は窒素肥料(硫安)をバラまきます。以前は背負式散布機で何人かで手分けしての作業でしたが、去年からトラクタにつけたブロードキャスターで散布することにしたので、小人数での作業です。

作物の上をトラクタで踏みつぶして走るわけですが、麦はわざわざ踏むのだし、菜種も踏んでも大丈夫だということで。

 

麦、菜種は今こんな状態です。

 

並行して麦踏みですが、こちらもトラクタでタイヤを並べたものを引っ張って畑を走り回ります。

 

踏んだ後はこんな感じです

 

さて、自分の農作業もこれから徐々にいそがしくなってきます。(な)

 

 

この記事をシェアできます・・・Share on Facebook
Facebook
0Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Google+
Google+
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です