今年最後の農作業、小麦の種まき

もう11月というのに、わりあい暖かい日が続きます。

これも毎年恒例ですが、11月11日に、この秋最後の農作業、小麦の種まきを実施しました。

この日もさわやかに晴れた小春日和。野出島の風景は、いちめん稲刈りが終わった田んぼです。田んぼの秋うないが済んだ田んぼも半分以上になるでしょうか。

 

田んぼの仕事はだいたい終わっているので、播種前の耕耘にはトラクタ6台が参加。全部で3町分近くあるのでかなりかかるだろうと思っていましたが、皆さん頑張ってくれて、耕耘はだいたいお昼ころに完了。

 

種まきはブロードキャスターでバラ播きに。今回は初めて筆者が担当しました。

 

播いている最中に撮った写真ですが、小麦が飛んでいく様子はよく見えませんね。

 

さて、プロジェクトの今年の活動はこの後、新そばまつりと年越しそばです。もうひと頑張りですね。(な)

 

この記事をシェアできます・・・Share on Facebook
Facebook
0Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Google+
Google+
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です