お試し住宅の整備作業

以前お知らせしましたが、野出島・石原地区には、白河市が移住希望者のために設けた「暮らし体験(お試し住宅)」があります。野出島プロジェクトはこの「お試し住宅」の維持管理を担当しているのです。

6月7日、「お試し住宅」の清掃・草刈り・植木剪定・畑の耕耘を一斉に行いました。

通常、当番制で月2回程度、清掃、草刈り等やっていますが、年に1回大勢集まって整備作業をまとめて行っています。

まずは草刈り。一般住宅ですが敷地が広いのでひと仕事です。

 

並行してトラクタで畑の耕耘。

 

 

今年は新型コロナの影響がありますから、いつ頃からお試し住宅の利用者が入られるか何とも言えませんが、とにかく野菜の作付けはしておきます。このあとかぼちゃと枝豆を植える予定です。

 

家の清掃、植木の剪定など、念入りに行いました。

 

 

 

空き家とは思えない、とてもいい住宅ですので、ぜひ利用していただきたいです。(な)

 

この記事をシェアできます...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です